県を跨いでの移動が可能になった。

 

これで他府県への出張販売も可能になり、

 

 

 

屋外出展で【ミツ】にならない浜松で、

出展案内も出さずヒッソリと出展する予定でいたのに

 

 

 

 

「年内の出張は控えてくれ!!」

って云う店主からの御達し。

 

 

 

 

 

出展をしてなくても、

 

 

毎月数十反の【白生地】織れ、

毎月10~20反単位で【無地染】【ボカシ染】染まり、

 

停めることのできない機場と染場の職人さん。

 

 

 

 

出展をしている時には、

ある程度商品の循環ができてたのに、

 

 

たまるばかりで不安しかない。

 

 

 

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。