Archive for 未分類

2021年出展予定(仮)

 

先の見えない状況下で

出展申し込みを済ませた。

 

 

 

新規の申し込み分と、2020年の延期分です。

3月名古屋

6月名古屋

6月長野

10月神奈川県

 

 

 

感染状況によっては、

出展するすべてのイベント直前でキャンセルもございます。

 

経済活動を優先して自身を傷つけることも無いし、

健康であるから商売できていると思っています。

 

 

でも、

あらためて云う事でもないが、

自分の生活や健康、

大事な人を守ることを考えると、

 

【選挙】ってだいじだよなぁ~。

 

有事に直面していている今だから思うし、

ちょくせつ生死に関わることだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

2021年明けましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

今年こそよき一年でありますように。

安心してイベント出展できて、

安心してイベントに足を運んでいただけますように。

 

 

日本に住むすべての人が争いなく

心穏やかに過ごせることをねがいたい。

 

 

 

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

2020年総括

 

 

出展や次年度のイベント準備、年賀状の作成など

 

年末は何かと忙しかった。

 

 

だが今年は、余裕を持っての年賀状送付を終える事ができた。

 

 

 

出展も、イベント準備も減らすと

「こんなに穏やかな日常があるのか」と思う反面、

 

なんだか物足りなさも残る一年だった。

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

《2020年出展状況》

 

1月【国際キルト(東京】

2月【手作りイベント(愛媛)】

 

・・・2件

 

2件のみ・・・。

 

出展を始めたばかりの頃でも10件以上の出展をしていたが、

 

今年ばかりは仕方がない。

新型感染症の影響ですべてのイベントに影響があり、

 

なにより

【感染を拡げない】

【地元に持ち込まない】

 

と云う観点からも

中止やキャンセルの判断は正しかったと思う。

 

 

 

 

不安に怯えながら出展をしてても楽しくないし、

お客さんにも危険を冒してまで来場を促したくない。

 

 

まぁ今後の予定は、

感染が収まってから改めて出展計画を立てるとしよう。

(そうは云っても、あのポンコツに任せてて何時出展できる事か・・・

はぁ~ムリだろなぁ~はぁ~絶望しかみえない。)

 

 

 

 

 

 

 

 

この厳しい状況で

一年を乗り越える事ができたのも

ひとえに皆様方のお陰です。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

味覚障害を体験できるメニュー

 

 

『絹あそび』通常営業をしていますが、

ウチの地域も感染者増えてきています。

 

 

 

国の対策はと云うと過疎地域にまで感染を拡げるばかりで

何の対策もとれていない。

 

医療資源の乏しい地域に住んでいると

 

医療格差を目の当たりにするばかりです。

 

 

 

いったい

国って何の為にあるのですかねぇ。

国民が納めている税金って何に使われてるのですかねぇ。

 

 

国民を実験動物のように混乱をさせ、

統治者はその様子を見てほくそ笑む。

 

 

 

 

*****************************

 

≪味覚・嗅覚障害を体験するレシピ(視覚にも影響あり)≫

 

 

《用意する食材》

・カレー(レトルト可)

・牛肉

 

 

カレーを一人分をナベに取り分けて温めます。

その中に生肉を入れます。

肉に火が通れば食べごろ。

 

ご飯を取り分けカレーをかければ完成。

 

**************************

嗅覚でスパイスの香を感じる事ができず、

口に入れても辛みや旨味も感じない無味無臭。

 

ただただ汚物にしか見えない。

 

********************

一度の食事でこれだけの不快感を味わうのです。

 

皆さんも罹患しないよう予防を徹底しましょう。

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

 

 

 

 

 

感染を拡大し続ける中で、

遠方から

『絹あそび丹後店』来店を予定されている皆さん。

 

来店することを控えてください。

 

 

 

お願いします。

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

 

何度も云っているが

 

『橋本修治商店』への来店をご控えください。

 

『橋本修治商店』への来店をご控えください。

 

『橋本修治商店』への来店をご控えください。

 

『橋本修治商店』への来店をご控えください。

 

『橋本修治商店』への来店をご控えください。

 

 

***********************

 

 

 

日程を決めての来店電話がかかってきた。

 

 

 

来店の日程と云うことは、

go toを利用しての来店なのだろ。

 

 

旅行前日に体調を崩しても来る。

間違いなくクル。

 

 

 

あれだけ来店を控えてくれとお願いしているのにも関わらずだ。

 

 

あぁ~憂鬱だ。

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

 

来年の東京出展

申し込み締め切りが迫っているが、

 

この状況をみていると諦めざるを得ない。

 

 

不安に怯えて出展をするよりも、

安心してお客に来場してもらう方が良い。

 

 

 

 

 

 

でも、

いつになったら出展できるようになるのだろう。

出展するころには、もう焼け野原ってのは勘弁願いたいものだ。

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

新一越ちりめん販売終了

 

 

【新一越ちりめん】の販売を終了いたします。

 

ご利用いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

販売促進??

 

 

 

 

 

【サービス品】

なんともいい響きなのだろう。

 

【サービス品】

怒る人などいない。

 

 

 

 

 

 

 

表向きは

「お客の喜ぶ姿を想像する。」みたいに、無害にを装うっているが、

 

 

それは違う!!

「サービス品の色の追加注文あったらいいなぁ~。」

「別の注文あったらいいなぁ~。」ってのが本音で、

 

【サービス品】【試供品】を餌に

顔の見えない相手の物欲を煽り焦燥感を駆り立てることを目的とす。

 

 

 

 

 

 

健康サプリや美容なんかの【サービス品】【試供品】も

効果が判明する前に使い切ってしまい、

 

「これでは足りぬ。」と人の欲を煽り

「何とかしなくては。」と焦燥感を引き出すものじゃないですか。

 

 

 

 

 

それが【サービス品】の本質。

 

 

 

当然『絹あそび』の【サービス品】も

人の欲に付け込んだ小細工をするのだが、

 

 

 

 

*****************************

 

またサービス品入れるのを忘れた。

 

 

注文を切っている時に、

「これを入れて反応を・・・」とか

「注文の色に合いそうだ。」とか

 

【サービス品】に何にするか選りながら注文書通に切り分けているのに、

 

 

いざ発送ってなった時に

 

【サービス品】の事が頭から離れてて

入れ忘れるケースがある。

 

 

 

 

月曜日に発送したお客さん

 

ほんとゴメンね。

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地

ひとりごと

 

 

 

いつでもどこでも何度でも検査を受けれる体制ってのは必要だと思う。

 

そういった整備が整ってないと、

 

出展をするにしても感染をしに行くようなもので、

お客に対しても「感染するかもしれない。」という不安をあたえることは

イベントとして成り立たない。

 

 

安心をして出展をするためにも、

安心して来場してもらうためにも

 

 

 

「全ての人が安心できること。」が、

 

 

 

近い将来経済活動も活発になるだろう。

 

 

ただ、

こんなちっぽけな願いも、

当たり前のことを求めることも、

いまの下級国民には望んではいけない贅沢なのだろうか。

 

 

 

 

 

上質な丹後ちりめん生地をお探しの方はバナーから橋本修治商店のHPにどうぞ!! 丹後ちりめん生地
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。